パソコン書・ビジネス書出版のソーテック社

ソーテック社 | パソコン・ビジネス書籍出版

Minecraftを100倍楽しむ徹底攻略ガイド PS Vita/PS4/PS3対応版

Google検索

Google

WWW を検索
sotechsha.co.jp を検索
Illustrator スーパーリファレンス CC 2017/2015/2014/CC/CS6対応
Illustratorは、PostScriptフォントをデザインするツールとして誕生しました。単体のグラフィックソフトとして発売されてから機能強化を繰り返し、最新バージョンのCC 2017で通算バージョンは21となりました。

発売から20年の歳月の中で、コンピューターは高価で特殊な機械から身近なものへと進化し、並行して登場したインターネットは、既存メディアとはまったく異なった新しいものへと成長しました。
元々、印刷分野向けに作られたIllustratorですが、現在はWeb用グラフィックの制作用途に利用されているユーザーも多いことでしょう。

時代の流れに沿うように、Web制作のトレンドを意識した機能や、タブレットなどの新しいデバイスに対応した機能も追加されたIllustratorは、すでに時代遅れのアプリケーションなのかもしれません。
しかし、激動のIT分野の中で、Illustratorがなぜ多くのプロフェッショナルに受け入れられ、使い続けられているかを考えると、「思ったように描ける」ツールであることが最大の理由なのだと思います。

多くの機能を有するIllustratorですが、根底にあるのはベジェ曲線によるパスの描画です。パスの操作をマスターすれば、数ある機能は変形や編集を効率化するためにあることが理解でき、意外に使いやすいアプリケーションであることがわかると思います。

本書は、CC 2017の新機能も含めて、Illustratorのほとんどの機能を図を使ってわかりやすく説明しています。
最初から最後まで読破して全機能をマスターする必要はありませんが、できれば全ページに軽く目を通すことをお勧めします。時間があるときでかまいません。そうすれば、今まで知らなかった機能や使い方を見つけられると思います。
ちょっとした知識の差が、Illustratorの使い勝手を左右します。そして、作業時間の大幅アップにつながります。

本書がIllustratorを使いこなすのに、ほんの少しでもお手伝いができたら幸いです。

(本書「まえがき」より)
カバーイメージ
著者:井村克也
B5変形・368ページ・オールカラー
本体価格:2,380円+税
ISBN978-4-8007-1158-8
 
本の購入はこちらからどうぞ
アマゾンで購入 ヨドバシ.comで購入 楽天ブックスで購入
サポートページへ
目次を表示する ≫
CHAPTER 1 知っておきたい描画前の基礎知識
CHAPTER 2 オブジェクトを描画する
CHAPTER 3 オブジェクトの選択
CHAPTER 4 オブジェクトの編集
CHAPTER 5 色を設定する
CHAPTER 6 オブジェクトの見た目を変えるいろいろな機
CHAPTER 7 オブジェクトの変形
CHAPTER 8 文字の入力と組み版
CHAPTER 9 「効果」を使いこなす
CHAPTER 10 保存/データ書き出し/アクション/プリント
CHAPTER 11 環境設定でさらに使いやすく ≪ 目次を隠す
※お使いのブラウザでJavaScriptが無効の場合は機能しません。